ちょっと寄って見展・弐

紙バンド手芸教室 9/17・22
カゴバッグを作りませんか
ちょっと寄って見展・弐

ちょっと寄って見展・弐

紙バンド作品
丁寧に制作しています。バッグやストラップなど♪
ちょっと寄って見展・弐

ちょっと寄って見展・弐

飾り台
グリーンや小物を飾ると可愛いです♪
ちょっと寄って見展・弐

スポンサーサイト

Posted by  HILL TOP / ぐりん on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水引教室

Posted by  HILL TOP / ぐりん on 10.2006 いろいろツクル   0 comments

今年度4月より、隣県・四国中央市へ毎月第1日曜日、水引教室へ通っています。
5/7(日)もオットに娘達を任せて、ひとり身軽~~♪に行ってきました!
四国中央市は、製紙・紙加工・水引・手漉き和紙などがそろう、紙産業の町です。
この地にある「紙のまち資料館」では紙の教室がいくつかあり、
水引工芸が紙バンド手芸にも活かせたらな~~と思って申し込みました。
・・・なんと、材料費実費のみのお教室ばかりなんですよ。
この町の紙産業への想いが伝わるようです。
ぐりんもしっかり習っていきたいと思ってます。


こちらは第1回目で作ったイヤリング。パールの水引で作ったので
写真より実物の方が綺麗なんですよ。これは母にプレゼントしました。
20060510164536.jpg
そしてもう一つはお花のブローチです。三つ編みの変形ですよ。
20060510172417.jpg


で、こちらが2回目の今回作った花びらです!

これがバラの花になりますよ~~。基本は「あわじ結び」
2本取り・3本取り・・・・と違う本数でいくつか作って・・・・・・

最後に組み合わせて薔薇になります。


・・・・・んがっ!これがまたなかなかタイヘンで!
紙バンドでも1本取りを並べて三つ編みや飾り編みをしますが、なかなか面倒ですよね。
でも、水引の方が細いからかな~~いや、紙バンドより高いからか?
失敗しちゃいけないわ~~と、やけに指に力が入ってしまって
疲れた~~~ヽ(  ̄д ̄;)ノ うへ~~~!
20060510164525.jpg
まだいっぱい作んなきゃですよ。来月の教室までに花びら完成が宿題です。
色は赤かピンクで選べたのですがぐりんはピンク!!


ピカピカのゴージャスな薔薇を作りますよん。続きはまた来月。


そしてそして!


今回の四国中央市行きの楽しみに、3月の展示会に来て下さった
T様との再会があったのでした!

むしろ、この日はこっちがメインだったかも・・という位、楽しみにしてました。
前にお話した時は嬉しさで興奮してしまって、今回は落ち着いて落ち着いて・・・と思ってましたが、やはり内心はウッキウキでしたね。
や・・・もう、失礼がなかったかと思ってますが! o(*≧д≦)o″))

紙バンド作品もたくさん拝見させて頂き、またまた幸せなひと時でありました。
T様、お忙しい中、ありがとうございました。
また、是非!こちらへもお越しくださいませ。


     



 紙バンド手芸を通して、たくさんの出会いがあります。
不慣れな教室でも来てくださってる受講生さん。
ネットやオフラインで知り合ったお友達。
教室をさせてもらってる企業の方々・・・・
もちろん家族もね。
助言や励ましや元気を頂いたり、本当に感謝しています。
よく
ぐりん は「元気やね~」とか言われるのですが、
元気もらってるのは私。。。です。




よーし、今日も元気だ~~~~!


編みましょ~~~編みましょ~~ぐーるぐーる
カゴ作りましょ~~♪




 


 




 

関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

**ごあいさつ**

 HILL TOP / ぐりん

Author: HILL TOP / ぐりん
ようこそ いらっしゃいませ
このブログは HILL TOP の 講師活動や ものづくり に関する活動をUPしています
現在 こちらは運営停止中です

月別アーカイブ

12  09  07  06  05  04  03  02  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。