ちょっと寄って見展・弐

紙バンド手芸教室 9/17・22
カゴバッグを作りませんか
ちょっと寄って見展・弐

ちょっと寄って見展・弐

紙バンド作品
丁寧に制作しています。バッグやストラップなど♪
ちょっと寄って見展・弐

ちょっと寄って見展・弐

飾り台
グリーンや小物を飾ると可愛いです♪
ちょっと寄って見展・弐

スポンサーサイト

Posted by  HILL TOP / ぐりん on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納品

Posted by  HILL TOP / ぐりん on 16.2008 HILLTOP作品
Tag :紙バンド
TOP画像のバッグです。

20080515_0388.jpg

pi^suちゃんのお義母さまからオーダー戴き、バッグを納品致しました。
前にUPした作品 こちら と こちら 同じバッグをとのご注文でした。
ええっいいんですか!?ワタクシで~~~(汗)と恐縮しつつ・・・お引き受けし、
緊張しつつ制作させていただきました。

このカタチは編むのにコツを要します。
何より「兎屋」さんのエルくらふとでないと出せない風合いと編み心地です。
レースに覆われてあまり紙バンド部分は見えませんが・・・
このタイプの作品を作る時の下準備・・・・初公開ですよ。
はい受講者の皆様、pi^suちゃん、チェックしてね^^なんちゃって。

20080520_0446.jpg かんぴょう じゃないですよ~~。

紙バンドは水で洗い干します。 
この作業で紙は硬くなります。普通の紙バンドでもこの方法を使う時があります。
この硬さが無いと私は引き返し編みの作品はうまく編めません。
ここから芯ひもを更に4重に貼り合わせて芯組みを作ります。
で、針金で軽く固定して引き返し編みで編んでいきます。お試しくださ~~い。
要はもっと太くて硬い紙バンド・紙ひも素材があればいいなと、探してますが、
まだ「これ!」という素材に出会っていません。
紙にこだわらなければあるんですけど。


カゴの縁に使用しているレースはアンティークです。
持ち手の付け根に仕様のレースはドイリーレースを使用しています。
布部分の外側はリネンとトーションレースで、内側はハーフリネンの花柄で仕立てました。
おしゃれで華やかな印象のお義母さまをイメージして制作しました。

お気に入りとしてご愛用いただけますように・・・
ご注文ありがとうございました。


関連記事

**ごあいさつ**

 HILL TOP / ぐりん

Author: HILL TOP / ぐりん
ようこそ いらっしゃいませ
このブログは HILL TOP の 講師活動や ものづくり に関する活動をUPしています
現在 こちらは運営停止中です

月別アーカイブ

12  09  07  06  05  04  03  02  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。